くまもと心療病院

ホーム > 院長コラム

院長コラム


2022年 4月

 

2022年4月 くまもと心療病院 理事長・院長 荒木 邦生

 

 一旦治まるかに思えた新型コロナウイルス感染症は、治まらないうちに再び盛り返している。実にしぶとい、我々はいったい何時になったらこのウイルスと付き合えるようになるのだろう。

 

 ロシアのウクライナへの侵攻のニュースが毎日流れている。信じられないような内容もあるが「これが戦争なのか」と思わされて麻痺してしまうのが恐ろしい。普通の生活がいかに尊いのか、戦争に巻き込まれないために何が大事なのかを改めて考えさせられている。長期にわたって権力の座についていると人間は勘違いしてしまう動物なのであろう。私も院長になり長くなっていると実感している。

 

 桜の花が散り、いよいよ2022年度が始まるという気持ちだ。新棟に引っ越してやがて1年、外構工事も造園関係を残して終了しようとしている。コロナ対策もあり新築ムードなど全く感じない1年であったが、医師も何人か入れ替わり、新しい環境で前向きに仕事に取り組んで行きたいものである。

 

院外広報誌「りふれ」Vol.70

 春号 より

 


 

過去の投稿はこちら