くまもと心療病院

ホーム > 院長コラム

院長コラム

【2023年7月】またもや厳しい夏に

   集中豪雨の季節になった。近年の梅雨は、しとしと長雨というものとは違いとにかく激しい。数時間であっという間に川が氾濫するため、準備や避難が間に合わない。土砂災害も含め患者さん・・・ 

 

【2023年4月】2023年4月

   雨が降って桜の花も大分落ちた。アレルギー体質もあってこの季節はあまり好きではないが、寒暖差に身体がついていけないのか調子も崩しがちである。    今月末で病院の新築・・・ 

 

【2023年1月】新春

   晴れ晴れしない気持ちで新春を迎えるのも何年目だろう。いま人々は不安と抑うつのなかで生きているような気がする。    新型コロナウイルスは変異をし続けて、弱毒化と引き換えに強い・・・ 

 

【2022年10月】2022年10月

   9月の台風14号はその勢力とコースから大変心配したが、熊本は大きな被害がなくほっとした。しかしいつかまた大きな災害に襲われるかもしれないという不安は常にある。年々自然環境は厳しくなり災害は・・・ 

 

【2022年7月】2022年 夏

   恐ろしく早く梅雨が明け、猛暑の夏である。5月の大型連休後に増加した新型コロナウイルス感染症の新規感染者が、6月初旬に減少し夏には一旦収束すると思っていた。ところが収束せずに再び増加して、か・・・ 

 

【2022年4月】2022年 4月

   一旦治まるかに思えた新型コロナウイルス感染症は、治まらないうちに再び盛り返している。実にしぶとい、我々はいったい何時になったらこのウイルスと付き合えるようになるのだろう。  ・・・ 

 

【2022年1月】2022年 新年

   年が明けて、昨年10月頃から落ち着いていたコロナウイルスが再び感染拡大しつつある。オミクロン株はその感染力の強さゆえ、急速に拡がる可能性が高い。ちょうど1年前に当院で院内感染があり、患者さ・・・ 

 

【2021年10月】2021年 秋

   新型コロナの新規感染者数が減り、第5波が収束した。8月9月に比べて生活するうえでの不安感や緊張感がやや軽くなった。しかし我々医療や介護に携わる者にとって、まだまだ気を抜ける状況ではない。お・・・ 

 

【2021年8月】2021年盛夏

   やはり今年も夏はこんなに暑かったか、と思うほど暑くなった。  世間はオリンピックで盛り上がり、ウイルスはデルタ株と減らない人出で盛り上がっている。このまま続けばメダルラッシュと感染・・・ 

 

【2021年6月】2021年初夏

   新棟が完成し引っ越しが無事に終了した。連休が終わり患者さまに大きな変化はなく、トラブルや事故も今のところ無いようだ。ほっとしているが何故かあまり喜びが無い。    新型コロナ感染症は・・・